たにをあるく

新緑の渓谷を遡上する。

目的は釣りだが、釣果は気にしない。

ただ、あるくだけ。毛鉤を水に浮かべるだけ。

初夏の大気を吸うだけ。鳥のさえずりを聞くだけ。

獣の気配を肌で感じるだけ。いい気分。

(全然釣れないけど…。)

2017年06月08日